あかいかさ

セックスワーカー(風俗嬢・AV女優)をはじめ、女性の体調管理に役立つ知識や情報サイト

リンパマッサージの痛いところはここ!方法が間違ってるから痛い!

   

5787c083746b1f654c34a940629ef9af_s

リンパマッサージに初めて触れてみたけど、リンパマッサージはとても痛い!と聞くから、少し思い悩んでしまうという方もいるのではないでしょうか?
そんなリンパマッサージですが「リンパマッサージをやってもらったけど、とっても痛かった…。これって誰でもそうなの?」といった疑問を感じる方もいるかと思います。

はじめにお伝えするのですが、リンパマッサージというのは大抵の場合は痛いものではございません。

今回はリンパマッサージの痛いといわれているところをご紹介します。

リンパマッサージをすると
痛いと感じるところは?

1b67e31a8672f4d65700b14167ea469e_s

リンパマッサージをすると痛いと感じるところは….
・脚の裏

・かかと

・ふくらはぎ

・太もも

・お尻

・股関節

・お腹

・鎖骨

・肩

・胸

・首

・頬やあごの周り

リンパマッサージをして強い痛みを感じる箇所はこのようなところですね。

これらには共通点があります。

それがなんだかわかりますか?

リンパマッサージをして
痛むところの共通点

ac99d4e08397b07369dca723a7110f18_s

リンパマッサージをすることで、私たちは痛いと感じることがあります。
その痛いと感じた箇所の皮膚のすぐ下には、リンパ管というリンパが流れる管が通っています。

それが共通点です。

なぜ痛いの?

33731ffcab403dee887ab13502ff987d_s

リンパマッサージは本来痛いものではありません。
なぜなら、力をかけすぎているから痛い訳であって、リンパマッサージに強い力は必要ないからです。

例外として、リンパ管に老廃物が大量にたまってしまい、どうしても神経を刺激する場合があるからだと思います。

どちらにせよ、リンパマッサージで痛いと感じることは、体によろしいとは言えません。

そもそもリンパって?

61e58dfaa512cb690dcfd468c0734d9a_s

リンパとは第二の循環系とも呼ばれていて、血液が全身を流れているように、リンパ液は全身を巡っているのです。
血液の場合だと心臓を使って全身を巡っているのですが、リンパ液は筋肉や体を動かした時にしかほとんど巡ってくれません。

ですので、運動不足や長い間同じ姿勢で作業をしていると循環がわるくなり、リンパが滞りやすくなりますよ。

ここでリンパの役割をご説明します♪
・免疫機能

・老廃物の回収

・水分の回収

これらがリンパの役割です。

【引用元】記事全文はコチラ

 - 健康・技術